訪問ペット火葬にて和歌山で小型犬の葬儀依頼

皆さんこんにちはペット葬儀うたたね関西です。

弊社ペット葬儀うたたね関西は訪問ペット火葬にて和歌山から大阪を中心に近県まで出張させていただいております。 小型犬のワンちゃんのペットの葬儀でお客様のご自宅までお伺いさせて頂いた時のお話です。

少しで離れた場所まで移動した後、こちらでペットちゃんとのお別れから火葬後のお骨上げまで行って頂きました。通常はお客様のご自宅もしくはご自宅付近でペットの火葬をさせて頂きます。 しかしその付近に適切な場所がどうしても無い場合には、適切なへ移動してからペットちゃんの火葬をさせて頂きます。

立ち合いペット火葬を行う場合

以下内容は【立ち合い火葬プラン】を選択された場合のケースです。【一任火葬プラン(ご返骨のみ)】をご選択の場合には、ご家族様によるお見送り後は弊社が判断する適切な場所に移動させて頂き、スタッフがペットちゃんの火葬からお骨上げまで行います。そして、後からご自宅までご返骨をさせて頂きます。

ペットの火葬に適した場所

適切な場所

事例① 完全自宅ペット葬儀

自宅駐車場でペット火葬

通常はご自宅の駐車スペースまたはご自宅前で完全自宅ペット葬儀が可能です。ご要望によってご自宅から徒歩圏内で可能な場所を選定して、そこで行う事も可能です。

事例② ペット火葬だけ自宅から離れた場所で行う

ペットを火葬する為に移動

ご自宅付近にペットの火葬を行う適切な場所が無い場合には、ご自宅前でお焼香とお別れを終えた後、一度、ご家族様ご自宅で待機して頂きます。別の場所に移動後、火葬のみをそこでさせて頂いて再度ご自宅付近まで戻り、そこでお骨上げをして頂く事も可能です。

事例③ 良く散歩などをしていた付近

ペットの火葬場所選択

よく散歩をしていた思い出の場所やその付近!その場所がペットちゃんの火葬を行う事が可能である場合には、そこでご家族様と待ち合わせをさせて頂いて、火葬を行う事が出来ます。

事例④ パーキング

マンションややアパートの駐車場

オーナー若しくは管理者から事前にペットの火葬許可を得ているマンションやアパートの駐車場。

上記は一例となり、他にも多くの場所がございます。通常は訪問前にご自宅から歩いて行ける範囲内で可能な場所を弊社で事前確認の上、ご提案させて頂いております。弊社では非常に多くの事例を経験しておりますので、電話にてご相談願います。

ペットの火葬に適さない場所

ペット火葬禁止場所

事例1 会社や他人の私有地

コンビニやスーパーの駐車場

私有地(コンビニ、ホームセンター、お寺、スーパーマーケットの駐車場)

事例2 私道

私道

私道については通常はペットの火葬を行えませんが、所有者とコミュニケーションが取れており、許可を頂いている場合には可能です。

事例3 カーポート・地下駐車場・建物一階車庫

カーポート、地下駐車場、屋内駐車場

ペット火葬車にはルーフのトップに排気口が搭載されております。ここから非常に高温の熱が排出されますので排気口の上部に障害物がある状態でペット火葬を行う事は非常に危険です。ご自宅の駐車スペースでペット火葬を行う事は一般的に多くある事ですが、よく注意する必要があります。熟練した弊社スタッフにて問題無い事を確認させて頂いた場所でペットの火葬を行わせて頂きます。

カーポートがあるケース

駐車スペースの上部にカーポートがある場合には、そこからペット火葬車の排気口位置をずらして停車させた状態で火葬を行います。 これにより排熱が上部に直接当たらないよう出来る敷地内のスペースがあればペット火葬が可能となります。

地下駐車場のケース

これらの場所ではペットの火葬を行う事が出来ません。当然ながら許可も下りないと思われますが、火災報知器やスプリンクラー等も設置されている場合があり危険です。

建物一階部分の囲まれた駐車場のケース

こちらも天井部分が低いケースが多く、そして熱がこもり易く火事になる危険性もあり、火葬を行う事が出来ません。


※いづれのケースにおいて、ご自宅の前でペットの火葬をさせて頂く事が可能であれば、そこで行わせて頂いております。

ペットを飼う事が正式には好ましいとされていない物件

ペット禁止マンション

このような種類のアパートやマンションにお住まいで、ペットちゃんの火葬依頼をされたい場合には、事前に電話にてお知らせください。実際に弊社では過去にこれらの物件にお住まいの非常に数多くのご家族様から、訪問ペット葬儀依頼を頂いた経験を持っております。 このような特別な事情がある場合には事前にお知らせ頂く事で、ご家族様の希望に沿った方法で訪問をさせて頂きます。

お問合せ

ペット葬儀うたたね関西
TEL 0120-445-908